HOME > 水簾洞ブログ > 「いるもんだ」そう思う

水簾洞ブログ

「いるもんだ」そう思う

「逃がした魚は大きい」って訳でもない。

地獄のやり取りだった。

最強タックルがへん曲がっちまう

いるんです、畳って奴が。

釣れはしたが、

取り込もうにも タモに入らない

二進も三進もいかず糸を切るしかなかった。

悠然と闇に飲まれるエイに

腕も気持ちもへとへとで

ジェレミー・ウェイドは偉れぇお人だと

つくづく実感した次第です。

含み笑いされようが本当の事なので平気です。

その位の事は

あり得るさって釣り人はかなりいると思う

自分は今日からその仲間です。

 

 

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

マナーを守り、楽しい釣りをしましょう。
内水面での釣りには、漁業協同組合(漁協)が発行する遊漁券が必要になります。

TOPPAGE