HOME > 水簾洞ブログ > 昭和大橋(新潟島)界隈

水簾洞ブログ

昭和大橋(新潟島)界隈

 

新潟市中央区、新潟島と昭和大橋界隈

IMG_1651

新潟バイパス桜木ICより和合女池線、西跨線橋を渡り

新潟東警察署前を抜ければ

新潟市で一二を競う交通の要の昭和大橋に

更に昭和大橋を渡れば白山神社、新潟市役所庁舎

新潟大学医科歯科大へと続きます

P1010207

昭和大橋と言えば

IMG_2151

昭和39年5月に新潟国体に合わせ完成

その一ヶ月後の6月7日に国体が開催され

閉会式が11日、そのわずか一週間後の6月16日に

新潟地震が起き落橋します、凄い話ですが本当のことです

「ドミノ倒し」の写真が余りにも有名です。

 

歳月は流れ・・・・・・

新潟市に住む私たちに震災に負けぬ復興の奇跡を

教えるシンボリックな橋が昭和大橋です。

P1010217

 

昭和大橋界隈は商業地区の古町側と白山公園を中心とした

文京区的な区域に分かれます。

昭和大橋より新潟島へ向かう白山公園周辺は

独特な雰囲気のある界隈で新潟市の顔そのものです

P1010216

新潟市音楽文化会館

新潟市公会堂からバトンを受けた新潟市音楽文化会館

空中にうかぶ湖面に映し出す音楽文化会館

P1010214

 

りゆーとぴあ新潟市民芸術文化会館

P1000833

昭和大橋界隈に日が翳り始める最も美しい時間

水上バスのアナスタシア号のサンセットクルーズ

IMG_2127

 

りゅーとぴあの巨大なガラスに新潟市体育館と県庁のシルエットが浮ぶ

P1010219

P1010213

P1010215

 

やすらぎ堤、早朝から夜遅くまでランナーが絶えることがありません。

P1010225

新潟市体育館

P1000834

新潟市の体育館の祖、あまり知られていないですが

新潟市体育館はモダンな建造物で数々の賞に輝いています、また

お隣の新潟市陸上競技場は昭和39年、第19回新潟国体のメイン会場でした

新潟国体のメインシンボル

縄文式火焔土器の聖火台と市体育館

大人250円、高校生120円、中学生と65歳以上100円とリーズナブルな料金

で使用できるってありがたいですね。

P1010228

P1010226

外灯灯る夕暮れどきの昭和大橋

 

P1010239

新潟県民会館は、新潟地震で全国の方々の義援金や

復興支援金を元に建設されました。

 

県民会館前に一際高く 青空に輝くシンボルのフェニックスです。

えっ

昭和大橋はどうかって、そらァーもちろん不死鳥です。

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

マナーを守り、楽しい釣りをしましょう。
内水面での釣りには、漁業協同組合(漁協)が発行する遊漁券が必要になります。

TOPPAGE