HOME > 水簾洞ブログ > 白山神社風物詩(弥生月の雪中梅)

水簾洞ブログ

白山神社風物詩(弥生月の雪中梅)

2017年 3月7日 火曜日 曇りのち雪

梅に鶯桜はまだかいなと言う程の良い朝が

午後にはこれです

雪中梅を観に白山様にぶらり散歩に出かけます。

 

こりゃあ酷いことになった風流通り越して真冬に逆もどりだわ。

兎に角、拝殿済ませて雪中梅行きましょう

弥生月と言えば入試、祈願の絵馬も雪のなか

 

雪と白梅ってーーーーーーー

本当に三月ですよね?

枝垂れの紅梅、清々として美しいです。

それにしても

雪がやみそうにありません心配になって来た

早々に帰宅します。

 

 

 

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

マナーを守り、楽しい釣りをしましょう。
内水面での釣りには、漁業協同組合(漁協)が発行する遊漁券が必要になります。

TOPPAGE